男心をくすぐる小物

【NIKE SWIM × EDIFICE】別注ボードショーツの魅力やサイズ感をレビュー

【NIKE SWIM × EDIFICE】別注ボードショーツの魅力やサイズ感をレビュー
レパード

どうも、レパード(@leopardkunn)です!

いつも売り切れで買えなかった、エディフィス別注のナイキのボードショーツ

この度、ついに購入することができたのでレビューします。

先に結論をいうと

とにかくストレスフリーで着心地抜群ショーツです。

メッシュの総裏地仕様なので、肌触りもいい

ボディカラーと同色系のビッグスウッシュが、いいアクセントになっています。

丈が短めなので、ひざ上丈で着用できるのも気に入っています。

一点注意してほしいのが、サイズ選び。

サイズはグローバル規格のため、大き目のつくりになっています。

サイズ感については、記事内の着用イメージを参考にしてみてください。

これからの夏シーズンは大活躍してくれること間違いなしのショーツです。

この記事では、NIKE SWIM × EDIFICEの別注ボードショーツの

  • 見た目と特徴
  • サイズ感
  • 着用してみて感じた魅力
  • 残念なところ
  • おすすめする人

を紹介します。

エディフィス別注のナイキのボードショーツに興味のある方は、ぜひ参考にしてみてください。

ひざ上丈ショーツ好きの私が愛用しているパタゴニア「バギーズ・ショーツ」については、こちらの記事で詳しく紹介していますので、あわせて読んでみてください。

パタゴニア「バギーズ・ショーツ」Mangoのレビュー!SとMのサイズ感、着用感を比較!!
パタゴニア「バギーズ・ショーツ」Mangoのレビュー!SとMのサイズ感、着用感を比較!!この記事では、パタゴニアの「バギーズ・ショーツ」Mangoのレビューをしています。バギーズ・ショーツの「サイズ選びで迷っている!」、「Mangoのカラーが気になる!」、「着用した人の感想を知りたい!」こんな方はぜひ参考にしてみてください!...

NIKE SWIM × EDIFICE 別注ボードショーツの見た目と特徴

まずは、NIKE SWIM × EDIFICE 別注ボードショーツの、見た目と特徴を紹介します。

正面

NIKE SWIM × EDIFICEの別注ボードショーツ

カラーは「ブラック」。

素材はナイロン100%で、表面はやや光沢感があります

生地に伸縮性はありませんが、ウエストにゴムが入っているので着脱がめゃくちゃラクです。

NIKE SWIM × EDIFICE 別注ボードショーツのドローコード

ドローコードは平紐で、ミサンガのような模様が入っています。

ウエストの外側についているので、ドローコードを隠すことはできません

NIKE SWIM × EDIFICE 別注ボードショーツのスウッシュ

左裾にさりげなく白色スウッシュが。

裾部分には少しスリットが入っています。

背面

NIKE SWIM × EDIFICE 別注ボードショーツ

左側にビッグスウッシュが。

NIKE SWIM × EDIFICE 別注ボードショーツのビッグスウッシュ

ビッグスウッシュはボディカラーと同系色で、いい感じのアクセントになっています。

ポケット

NIKE SWIM × EDIFICE 別注ボードショーツの両サイドポケット

両サイドにポケットが2つ。

NIKE SWIM × EDIFICE 別注ボードショーツの内ポケット

右ポケットのみ、内ポケットがあります。

NIKE SWIM × EDIFICE 別注ボードショーツのバックポケット

バックポケットは右側に1つ。水抜き穴付き

ポケットの右端に小さいタグもついています。

裏地

NIKE SWIM × EDIFICE 別注ボードショーツのメッシュ裏地

メッシュの総裏地仕様。

NIKE SWIM × EDIFICE 別注ボードショーツのメッシュ裏地

このメッシュ、なかなか肌触りがいいです。

NIKE SWIM × EDIFICE 別注ボードショーツのサイズ感

実際に、NIKE SWIM × EDIFICEの別注ボードショーツを着用してみました。

NIKE SWIM × EDIFICE 別注ボードショーツのサイズ感

身長173cm 体重75kgで、XLサイズを着用

XLだと、だいぶゆったりとしたサイズ感で着用できます。

NIKE SWIM × EDIFICE 別注ボードショーツのサイズ感

サイズはグローバル規格のため、大き目のつくりになっています。

(おそらく標準の日本サイズよりワンサイズくらい大きめのつくりだと思います)

XLサイズでもひざ上丈で着用できるので、丈はだいぶ短めの設定です。

ポケットもチェックしてみました。

NIKE SWIM × EDIFICE 別注ボードショーツの両サイドポケット

両サイドのポケットはちょうどいい深さで、スマホも十分入ります。

NIKE SWIM × EDIFICE 別注ボードショーツの内ポケット

右ポケットには内ポケットがついていますが、特に使い道はなさそう…

NIKE SWIM × EDIFICE 別注ボードショーツのバックポケット

バックポケットは浅め。スマホがはみ出るくらい浅いです。

NIKE SWIM × EDIFICE 別注ボードショーツを着用してみて感じた魅力

実際に、NIKE SWIM × EDIFICEの別注ボードショーツを着用してみて感じた魅力はこちら。

  1. 快適な着心地
  2. メッシュの肌触りがいい
  3. ひざ上丈で着用できる
  4. ビッグスウッシュがいい感じ

①快適な着心地

NIKE SWIM × EDIFICE 別注ボードショーツのウエストバンド

ウエストは伸縮性があるので、着脱がめゃくちゃラク

ドローコードもあるので、体型にあわせて調整が可能です。

ワンサイズ大きめを購入したこともあり、着用していてとてもリラックスできました

①メッシュの肌触りがいい

NIKE SWIM × EDIFICE 別注ボードショーツのメッシュ裏地

素材はナイロン100%ですが、裏面がメッシュの総裏地仕様なので、肌触りがとてもいいです。

個人的には、パンツ形のインナーメッシュサポートだけでもよかったけど、やっぱり総裏地の方が着心地はいいですね。

ボードショーツの中にパンツを穿く方は、総裏地仕様の方がおすすめです。

③ひざ上丈で着用できる

NIKE SWIM × EDIFICE 別注ボードショーツの丈感

身長173cmでXLサイズを着用しても、ひざ上丈で着用できます

丈はかなり短めの設定ですね。

ひざ上丈のショーツが好きな方はおすすめです。

④ビッグスウッシュがいい感じ

NIKE SWIM × EDIFICE 別注ボードショーツのビッグスウッシュ

左後ろにあるビッグスウッシュがいい感じです。

ボディカラーと同系色でプリントされているので、主張しすぎてないのがまたいいんですよね。

NIKE SWIM × EDIFICE 別注ボードショーツの残念なところ

実際に、NIKE SWIM × EDIFICEの別注ボードショーツを着用して感じた残念なところはこちら。

  1. ドローコードが派手
  2. 裾幅が広い
  3. 限定品なので売り切れたらおわり

①ドローコードが派手

NIKE SWIM × EDIFICE 別注ボードショーツのドローコード

このショーツの第一印象は「ドローコードの主張が強い」でした。

模様もミサンガみたいで独特だし、平紐だから紐が太い…

個人的には、黒や白の単色でもよかったんじゃないかなと思っています。

あとドローコードが外側についているので、隠すことができません。

ドローコードを隠したい方には、デメリットと感じるかもしれませんね。

②裾幅が広い

NIKE SWIM × EDIFICE 別注ボードショーツの両サイドポケット

このショーツは裾幅がかなり広いので、一歩間違えるとスカートみたいに裾が広くなってしまいます

サイズはグローバル規格のため、大き目のつくりになっていますので、サイズ選びには注意してください。

私はゆったり着用したかったのでワンサイズ大きめを購入しましたが、ジャストサイズでもよかったかなと思いました。

③限定品なので売り切れたらおわり

数年前から気になっていた、エディフィス別注のナイキのボードショーツ。

しかし毎回、欲しいカラーやサイズが売り切れてるので、購入できずにいました。

今回は早めに販売に気づけたので、なんとか「ブラック」をゲットできましたが、本当は「グリーン」が欲しかった…

手軽に買い足せないのは、限定品のデメリットですね。

NIKE SWIM × EDIFICE 別注ボードショーツはこんな人におすすめ

実際に着用した経験をふまえると、NIKE SWIM × EDIFICEの別注ボードショーツはこんな人におすすめです。

  • 穿いていてラクなショーツが欲しい
  • 水陸両用のショーツが欲しい
  • ナイキの限定ショーツが欲しい
  • 全8色の豊富なカラーから選びたい
  • XS〜XLの豊富なサイズから選びたい
  • ひざ上丈のショーツが好き

ウエストのゴムはかなり伸縮性があるので、ウエストサイズはそこまでシビアに考えなくてもOK

このショーツは、海、川、プールなどでも使える、スイムショーツ(水着)です。

普段着でも水着でも使えるのでめゃくちゃ便利ですよ。

カラーラインナップが豊富なのも、エディフィス別注の特徴。

全8色展開なので、きっと気に入ったカラーが見つかるはずですよ。

あとサイズ展開が、XS〜XLまであるのもうれしいポイントです。

とにかくラクで、ストレスフリーなショーツを探している方におすすめです。

レパード

人気のカラーやサイズは、すぐに売り切れるから早めにチェックするべし!

まとめ

この記事では、エディフィス別注のナイキのボードショーツを紹介しました。

とにかくストレスフリーで着心地抜群ショーツです。

メッシュの総裏地仕様なので、肌触りもいい

ボディカラーと同色系のビッグスウッシュが、いいアクセントになっています。

丈が短めなので、ひざ上丈で着用できるのも気に入っています。

一点注意してほしいのが、サイズ選び。

サイズはグローバル規格のため、大き目のつくりになっています。

サイズ感については、記事内の着用イメージを参考にしてみてください。

これからの夏シーズンは大活躍してくれること間違いなしのショーツです。

毎回、人気のカラーやサイズはすぐ売り切れるので、興味のある方は早めにチェックしてみてください。

パタゴニア「バギーズ・ショーツ」Mangoのレビュー!SとMのサイズ感、着用感を比較!!
パタゴニア「バギーズ・ショーツ」Mangoのレビュー!SとMのサイズ感、着用感を比較!!この記事では、パタゴニアの「バギーズ・ショーツ」Mangoのレビューをしています。バギーズ・ショーツの「サイズ選びで迷っている!」、「Mangoのカラーが気になる!」、「着用した人の感想を知りたい!」こんな方はぜひ参考にしてみてください!...
レパード

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

このブログでは、「暮らしに役立つ知識」、「暮らしのおすすめ&便利グッズ」「男心をくすぐる小物」などの情報をどんどん発信していきます!

最新記事はツイートしていますので、興味のある方は、Twitter(@leopardkunn)のフォローをよろしくお願いします!

\絶賛連載中!/

ゆる〜い絵日記▲スキマ時間でサクッと読める!▲

\インパクト大/レパード君ショップ▲アイテムを見てみる!▲